育毛剤口コミ 育毛剤は口コミされるほど効果があるのか?

育毛剤を口コミ順にランキング形式で紹介しています。人気・売れ筋・効果・使用感などで育毛剤を比較!

 
[育毛剤・最新ニュース] サラヴィオ化粧品が中央研究所の技術を日本皮膚外科学会で発表した。

薄毛の原因

薄毛の原因や種類について

薄毛に悩む人は、今や若者や女性にも増えています。そもそも薄毛とはどうして起こるのでしょうか。それは、髪には成長し、退行し、抜け落ちるという周期があるのですが、これが何らかの原因で周期が早まり、他の髪の毛が成長していないうちに、抜け落ちてしまうため、全体的にボリュームが少なくなって薄毛の状態になってしまうというものです。

では、この予定より早く髪が抜け落ちてしまう脱毛症には、どのような種類があるのでしょうか。まず、ストレスなどが原因といわれる円形脱毛症。そして、男性ホルモンや遺伝などが原因と言われる男性型脱毛症。そして、女性に特徴的なびまん性脱毛症などがあります。

では、どのようなことが薄毛の原因となるのでしょう。まずよく言われるのがストレスです。そして、夜間の髪の成長を妨げる不規則な生活。そして、栄養バランスの悪い食生活。男性型脱毛症の大きな原因といわれる遺伝と男性ホルモンなどがあげられます。また、洗髪が足りず、頭皮が不潔である、または逆に強く洗いすぎて頭皮を痛めている、また、カラーリングやパーマで髪や頭皮を傷めることも薄毛の原因としてよくいわれることです。

薄毛と遺伝について

薄毛は遺伝するのでしょうか。最近明らかになった調査では、男性型脱毛は、母方の男性祖先から遺伝する、というものです。しかし、これは、薄毛の遺伝に関する一部分が明らかになった、という見方も強く、他の遺伝要素も関係しているようです。

また、薄毛の原因を遺伝のしかも一要素のみに求めるのは、早急な考えで、他の様々な薄毛の原因ももちろん考えなければいけないでしょう。

薄毛とホルモンの関係について

薄毛に関係するホルモンとして、男性ホルモンは、男性型脱毛症に関係していると言われていますが、腕やすねなどの毛には起こらず、頭部のみに起こります。

男性ホルモンの中にテストステロンというホルモンがあります。このテストステロンが5αリダクターゼという酵素の働きで、ジヒドロテストステロンに変化します。このホルモンが毛乳頭の細胞内のレセプター(受容体)に取り込まれ髪の成長を抑制し、薄毛の原因となることがわかっています。しかし、どうして前頭部や頭頂部でのみこの作用が起こるかは解明されていません。

また、男性ホルモンとは違い、ストレスを長期に渡って感じると分泌される副腎皮質ホルモンも薄毛に関係しているといわれています。

1  2  3  4  次のページ

(C) Copy right